9月のFX運用の結果

この記事は2分で読めます

「FX運用」の今月配当が払われました。

参加者の方には入金済みなので

週明けには確認できるかと思います。



100万円の方は15万円。

300万円の方は45万円ですね。



個人の配当はどうだったかというと

9月 +150万円

累計配当額  +630万円

だったので全額回収しました。



そして再び、300万円を増資。

これで私の投資額は900万円になりました。


翌々月からは月225万円の配当を受け取れる計算になります。

預け型案件の場合はポンジの可能性が一番危険で

預かったものを運用せずに吐き出している場合があります。



しかし、この案件の場合はポンジでない
可能性が非常に高いと感じています。




ポイント1

コロナ相場で調子が良かったということで+5%の追加配当をくれている

私の周りの上手いトレーダーは全員が勝っていたコロナ相場で

このトレーダーも例外なく勝っており

+5%として90万円の配当をもらいました。


と言ってもポンジや詐欺の場合も

「最初だから通常よりも多く配当を出す可能性」

もあるわけですが、

次の理由により、その可能性が薄くなっています。




ポイント2

元本回収を2回行っている



これがかなり大きいですね。

300万円スタートだったのが現在900万にまで増資をし

リスクは先日投資をした300万円のみです。



そして、先日投資をした300万円は

翌々月には回収できます。


翌月150万円+翌々月225万円で375万円になるので

次は2ヶ月で元本回収+75万円の利益。



通常のポンジだったらもっと利率が低いはずです。
運営側のリスクが大きくなりますから。



月利3%とか10%とかで延命させて

お金を集めるだけ集めて飛ぶというパターンですね。


そして、




ポイント3

そもそも口コミのみなのでMLMの仕組みでない

また、MLMの仕組みを入れているわけではなく

紹介報酬も出していないので

取り組んでいる人のほぼ全員が「毎月増資をしている」という点です。

(MLM+投資の組み合わせの案件はかなりヤバいと思ってます)



冷静に考えて、そうなんです。



トレードがうまくいっている人の大半は

お金が増やすことができるので、

お金を集める必要がありません。



MLM化して大量にお金を集める意味がないのです。


ヘッジファンドのようにお金を集めて

手数料を取るモデルなら別なのですが

MLMにする必要が全くない。



そして、難しいトレードを委託してやってもらって

増えるのであれば増資をするに決まっています。



なので、取り組んでいる人たちは

「毎月増資をして1年以内に資金を大幅に増やそう」

という判断に行き着くわけです。




また、人によっては


・元本分のリスクを常に取って増資し続けるパターン

・利益分だけを増資し続けるパターン

・単利運用でずっと儲け続けるパターン


と、スタイルは様々です。




私に話をもってきた人は現在2億円を運用していて

毎月凄まじい額の配当を受け取っているわけですね。



他の案件も回っているものが複数ありますが

この案件が順調に回ってしまっているので

他の記憶が薄れてしまうほどです。



参加した何人かから増資や紹介を

したいという声が上がっていますが

焦らずじっくりいきましょう。



急いで元本を増やしたところで

複利で回し続けるとそう変わらないことに気づきます。



だったら、まずは元本回収を目指してリスクは最大限に低くし

「投資である」ということを毎月確認しながら慎重にいきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用結果(随時更新)

元本回収した投資一覧

・FXの運用 成績 
2020年3月1日スタート 元本300万円
2020年4月15日 +90万円
2020年5月15日 +90万円
2020年6月15日 +75万円(300万円を増資)
2020年7月15日 +75万円
2020年8月25日 +150万円
2020年9月25日 +150万円(400万円を増資)

現在の運用資金1000万円

登録しておくと良いことがあるかも

詳しいことはLINE@で聞いてください