「皮算用」1年後に1000万円。2年後に1億円

この記事は2分で読めます



こんにちは、ミツです。
先月から行っているFXの裁量トレードですが



2020年 5月20日スタート 元本80万円

5月成績 +34.8%

6月成績 +25.4%

となりました。



資金は現在137万円です。


もう少しで1ヶ月で2倍というところまできましたが

3連敗してしまい、資金を減らしたのでこの結果に。


「このトレードはやらなくて良いトレードだったなあ」

などと、トレーダーっぽく日々反省しています。



現状の資金だと

一回の負けで17万円マイナスで

一回の勝ちで35万円プラスになるので

負けるとちょっと嫌な気分になります。



トレードをすると決めたら

忠実に実行していくシストレのように

機械的な動作が必要なので

「トレードはメンタルが大半」

の意味を思い知らされる毎日です。



トレード回数が少ないほど利益は上がり

無駄にやる日ほど負けるので

基本的にトレードはやらない方向で考えるようにしています。


本当に勝つトレードを月に3回できれば

資金が倍以上になります。



ちなみに今だとドル円で

108円あたりを注目しています。


・キリ番

・日足フィボナッチ50%

・日足移動平均線

・レジスタンスライン

・ピボットライン


が重なっており

反発して下がっていくシナリオを見ていますが



・チャートの形が綺麗ではないこと(により、予測通りにいかない)

・指標発表が多い日なこと

・反対に上にいく可能性もあること


などを加味して

飛びつき売りはしないように慎重にいきます。




・月利15%のFX運用について

こちらは元本を300万円ほど追加しました。


現在600万円で運用中です。

預け型に抵抗がない人(そんな人いるのか)は

即やりたいと言ってくる不思議な案件です。

現段階で勇者(投資家)1名・見習い勇者(検討中)2名。



ちなみにこちら、実際は月に25%出ているのです。

コロナの真っ只中は30%出ていました。



私個人は特例で仲介料の免除をされているために

25%を受け取っているので回収が4ヶ月と非常に早いのです。


が、紹介する際には仲介料を渡す取り決めがあるために

月利15%になってしまうということですね。



しかしながら、月利15%でも100万円スタートで

2年後には元本が10倍の1000万円。

3年後にはフル複利だと1億円に到達します。


その後は月々1500万円の配当。



「そんなにいらない」

という人は、もっと手前で止めればいいでしょうし

利益以外で元本を追加できる人は

到達するのがもっと早いでしょう。



個人的には最低額をフル複利で回すのがおすすめで

ある程度の金額に膨らんだら元本を回収し、

利益分をまたフル複利で回すのが一番早いですね。



というわけで

こういった皮算用に意味がない

というのは重々承知かと思います。



ただ言えるのは、

「元本回収できた投資は珍しい」

ので期待値は高いと考えています。



将来的にどうなっていくかはわかりませんので

宝くじ的な感覚で引き続き追っていきたいと思います。


私は宣言通り、1億円まではフル複利で運用していきます。



興味がある勇者はこちら(100万円から)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用結果(随時更新)

元本回収した投資一覧

・FXの運用 成績 
2020年3月1日スタート 元本300万円
2020年4月15日 +90万円
2020年5月15日 +90万円
2020年6月15日 +75万円(300万円を増資)
2020年7月15日 +75万円
2020年8月25日 +150万円
2020年9月25日 +150万円(400万円を増資)

現在の運用資金1000万円

登録しておくと良いことがあるかも

詳しいことはLINE@で聞いてください