5月の成績2つ

この記事は2分で読めます

こんにちは、ミツです。

さて、引き続き運用している結果から。



・FXの裁量トレード

80万円に対して、この10日間で50%ほど増えました。

(元本は30万円スタートで、現在130万円)

http://maverick-trade.com/traderesults/fx/20200604.PNG



チャートを極力見ないで日足ベースで分析する方法です。

基本的にトレンドフォローで

損失が出にくいトレードになっています。



なぜかというと

トレンドフォローの場合は短いスパンで

プラス利益になるはずなので

その時点でロスカットの位置をトントンにずらしているため

利益が思いっきり出るか、トントンかのどちらかになる可能性が高いのです。



最初のトレードは失敗して損失が出たのも

理由がわかっているので、問題なし。



さらにテスト中なのでリスクを抑えてます。



今までは

「100万円で1lotって結構大きいな」

と思っていたのが、実は全然少ないということ。



損切り幅によってロット数が変わるので一概には言えませんが

50PIPSを損切り幅に設定すると

2〜2.5lotでのエントリーになるのです。



もっと長く取り組んでいる方は

より精度が高くなり、損切り幅が狭くなるため

20〜25PIPSぐらいでやっている人もいるので

4.5〜5lotぐらいになります。



そうすると、上記の成績の2倍ぐらい出ます。


「月に2倍はすぐにいきますよ」

と言われていた通り、本当にいきそうな気がしているので

「やっぱり裁量をやるならここだよなあ」

と再認識しています。



時間のかからない裁量トレードはとにかく資金が増えます。



・FX運用

先月に続いて着実に利益が増えていっています。

こちらは月利で15%の配当です。


個人的に月90万円ほどの配当を受け取っているので

今月の配当を受け取ったら当初の予定通り、倍に増資をします。



こちらは振り込みの画像しかないので

何の証拠にもなりませんが、一応。



2020年4月

http://maverick-trade.com/traderesults/fxunyou/20200410.png

2020年5月

http://maverick-trade.com/traderesults/fxunyou/20200519.png


ぶっちゃけ、これが一番、楽です。



何もしなくて良いですし、相場に合わせる必要もなく

必要十分な利率で運用してくれます。



あとはもう、人間的な信用のみですね。


元本保証はしてくれてますが

半信半疑で取り組んでいます。



飛ぶ時は飛ぶでしょうし

飛ぶまでは永遠に増資をし続けます。



・ギャンブル運用

新規受付停止しましたので、

こちらでは案内はしないと思います。

また再開したらご案内します。




このまま裁量トレードがうまくいった場合の一年後と

運用案件がうまくいった場合の一年後を皮算用すると

ワクワクが止まらないのですが

大きく張らずにリスクを抑えて運用するのが一番だと思います。



投資は余剰資金を少しずつ増やしていくのが

一番ストレスがかからないですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用結果(随時更新)

元本回収した投資一覧

・FXの運用 成績 
2020年3月1日スタート 元本300万円
2020年4月15日 +90万円
2020年5月15日 +90万円
2020年6月15日 +75万円(300万円を増資)
2020年7月15日 +75万円
2020年8月25日 +150万円
2020年9月25日 +150万円(400万円を増資)

現在の運用資金1000万円

登録しておくと良いことがあるかも

詳しいことはLINE@で聞いてください