資産350億円の投資家が語る、この世で最も硬い投資

この記事は3分で読めます

最近また面白い人物と知り合いました。
クジラの後追いトレードで稼ぐトレーダーです。

 

クジラとは、相場を動かすレベルの資産がある
大口投資家を指します。

 

現在の仮想通貨の相場で急な暴投や暴落は、
すべてこのクジラによるものと言われています。

 

このクジラのチームが世界に15前後あるようで
そのうちの3チームの動きを察知して
トレードに乗っかるという方法です。

 

ボラディリティを取るトレードなので、
利率が凄まじく取れるときは
月間で100%ほど取れるようです。

 

クジラがトレードしない出ない月もあるので
その場合は10%ほどマイナスします。

 

で、この方が今の資産が約5万ビットあり
現在のレートだと資産が350億円弱。

凄まじい資産家ですね。

ただ、このトレードがずっとできるかというと、
できないわけです。

 

ボラディリティがなければマイナスになるトレード法で
利益が出るほどのボラディリティのある相場は
あと2年以内で終わる予測みたいですね。

 

相場が巨大化すればするほど
クジラの資金を持ってしても相場を動かすことが
難しくなってしまうんですね。

 

じゃあ2年後からどうするのか?

の構想を聞いてみたところ

2年後からは「最も硬い投資」を
行うと言っていました。

 

 

それが、「金」です。

金鉱山を買い、採掘、精錬の事業を行うようです。

 

 

金の投資は、詐欺が横行していること
半年以上継続してうまくやっている人がいないことで
情報をシャットアウトしていました。

ですが、M&Aの仕事をしてると
金のBtoB案件は数多くあり
利益率もとんでもないことになっています。

 

金で儲けているのが個人だけでなく
企業も相当数、存在することがわかりました。

 

つまり、金は「硬い上に儲かる投資」だったのです。

 

金が安く買って、高く売る、という
差額を抜くだけなので
「安くなかったら買わない」
ということができる投資です。

 

アービトラージだから損をしないのです。
売買が成立すれば損をする可能性は0。

条件が揃わなかったら買わなければいいだけですし
物が目の前にあるのでハッキングもありません。

 

物販に近いイメージですね。

 

 

じゃあなぜ、金の投資が事業として成り立っていて
企業が取り組むほどの案件なのに

「怪しい」「詐欺」
というイメージが付きまとっているのか?

 

は、以下のリスクをクリアできない
投資法だからです。

 

 

金の投資におけるリスクは3つあり

 

1つ目は
金および紙幣の強奪リスク

個人的にこの話を聞くことが一番多いです。

移動中に現物を持ってしまうと
途中で襲われて奪われてしまうわけですね。

億単位のお金や億単位の金を運ぶのは
個人が行うのはお勧めできません。

 

2つ目は
税関リスク

国をまたいで運ぶ場合
基本的に金を持っていることを
隠して運ぶ方が多いです。

バレた場合、手数料を支払わされ
損をするということになります。

こちらも運ぶことによるリスクなので
現金や現物を「運ぶ」案件は基本的にオススメしません。

そもそも、何かを隠して案件をやっていることは
人にも言いにくいので、オススメしないですね。

 

3つ目は
運用者が持ち逃げするリスク

私も数多くお金を貸したり投資をしてきて
責任放棄して飛ぶタイプの人がわかりました。

「お金がない人」

です。

 

お金がないということは
投資のスキルや事業のスキルが
不足しているからなので
スキルが低い人を信じるということが
そもそもギャンブルなのです。

 

そういう方は人のお金を運用する前に
まずは自分のお金を増やしてから
人のお金を預かるべきなんですね。

 

また、持ち逃げするタイプの人は
事業として確立できていないことが多いため
常に不安定な運用を行うので
ビジネスが長続きしません。

 

以上が「怪しい」「詐欺」と思われる原因になった
金の投資リスクです。

 

要は、お金があり、まっとうに金の事業をしている人に
投資をするのが一番安全ということです。

金は事業として成り立っており歴史があるため
上記の条件をクリアすれば
事業としても投資としても
大変に硬い運用ができるのです。

 

実例として
貯金を金の投資に入れて
毎月100万円の配当を受け取り続け
ついには公務員を辞めて
リタイヤして何もせず生活している人もいます。

 

そして私の知人でも
金事業の大元をしており
金の仕入れから販売までを
一括して行っています。

 

運ぶリスクを0にしていて
金を買うための紙幣を持ち運ばず
金を買った瞬間に隣にいる宝石商に売却し
毎月1000万円弱を安定的に稼いでいます。

 

しかも、王族とつながっており
事業の安全性も極めて高い。

 

この金投資と、
ある方法を組み合わせることによって
手出し0円で毎月15万円のキャッシュフローを
得られるという方法があります。

 

もしやりたいという人は
LINEで連絡をください。

 

ここで言える情報は、このぐらいが限界です笑

LINE登録はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40pqp0650y

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用結果(随時更新)

元本回収した投資一覧

・FXの運用 成績 
2020年3月1日スタート 元本300万円
2020年4月15日 +90万円
2020年5月15日 +90万円
2020年6月15日 +75万円(300万円を増資)
2020年7月15日 +75万円
2020年8月25日 +150万円
2020年9月25日 +150万円(400万円を増資)

現在の運用資金1000万円

登録しておくと良いことがあるかも

詳しいことはLINE@で聞いてください