裁量トレード「だけ」を学ぶことの危険性

この記事は4分で読めます

久しぶりの投稿になりましたので、最近の株式投資の結果を一つ。

 

検証中の株式投資の結果です。
購入してから一週間で、1,7倍になりました。
http://maverick-trade.com/traderesults/sk/20170303.PNG

 

私はこの情報を自分で発見したわけではなくて
人に教えてもらっただけです。
最近はこれ以外にも

・回収率400%超えの土日投資法
・日利1%、勝率100%のアービトラージツール
・勝率90%、月利50%のブックメーカー配信
・1日で100万円の利益が出るリアルアービトラージ
・年収200万円以下で始められる不動産投資法
・高確率で上がる株の情報(上記で見せたのがこれ)
・月利40%の実績が出ているトレーダーのファンド

などなどを実践中です。

随時結果を公開していきますね!

 

 

では今日のコラムを。

 

今、どんな投資を実践されていますか?

もし、投資スタイルにこだわりがないのなら
裁量トレードだけを実践するのは非常にもったいないです。

 

世の中では裁量トレードこそが
「絶対に生き残れる唯一の方法」
みたいに言われていますが
実際にはそんなことはありません。
例えば、自動売買トレード。

 

 

自動売買トレードは
初心者が速攻で稼げる投資の1つ
と断言できます。
証券会社的には裁量トレーダーは大歓迎で
自動売買トレーダーやシステムトレーダーは嫌われます。

 

なぜかというと、
ヒューマンエラーの起こりやすい
裁量トレードに比べて、
自動売買トレードはミスが無いため
顧客が利益を出しやすいのです。

 

 

しかも、24時間ずっと稼働しっぱなし。

 

リスクを取れば月利10〜20%にもなるため
実は期待値も裁量以上に高く設定できるのです。

 

巷では、「自動売買は勝てない」
という風潮が強いのですが
実際に勝っている人はアホみたいに稼いでいます。

 

先日打ち合わせをしてきたトレーダーも
バイナリーの自動売買で生計を立てていて
100万円の元本を1ヶ月で2倍にしていました。

 

平均利回りが10〜35%で
最大ドローダウンが30%以内なので
超優秀な自動売買トレーダーです。

 

 

そしてもっと言ってしまえば
ファンドの投資もありなのです。

 

例えば、昨年に月間375%の配当を出したファンドもあり
その時に投資をしていたら、裁量トレードの年間利回りを
上回る利益が、たった1ヶ月で手に入ります。

 

また、月利4%の固定利回りの物販ファンドもあれば
月利40%を平均して出す身内だけのファンドもあるのです。

 

こう言った世の中にはいろんな投資法があるので
裁量トレードだけに偏って情報を仕入れてしまうと
その他多くの稼げる情報が頭に入ってこなくなります。

 

大事なのは、どの情報が正しいのかを見極める力です。

 

裁量トレードが一番稼げて固いわけではないので
実際に稼げて、自分に向いたやり方を見つけるのが一番です。

 

どうすれば、正しい情報を見極められるか?
テストして実際に稼げるかどうか
試してしまうのが最も早いです。

 

私は以前、バイナリーのツールトレードを
張り付く時間が必要で、本業に支障をきたすため
今は部下にやらせています。

 

稼げる額は減りましたが、
他の稼げる投資を多く仕入れられたので
結果的に以前よりはるかに収入は上がりました。

 

「稼げるけどずっとやりたくはない」
というのが実際にやってみてわかりました。

 

裁量トレードに向いている人もいれば
丸投げするトレードに向いている人もいるので
あなたがもし、投資でうまくいっていないなら
「まずは少額でやってみる」ことが何よりも重要です。

 

実践経験に勝るトレーニングはありません。

 

ここからは私が今まで実践してきた投資の判断基準を
紹介させていただきます。

 

 

勝てる裁量トレードの判断基準
・短時間であること
・ファンダメンタルズ分析が必要ないこと

 

周りで勝っている裁量トレーダーのほとんどは
実トレードに使う時間がほんのわずかです。
1日に5分、長くて30分とか、その程度。

 

それでいて、日に10万円、100万円
1000万円を稼ぐ人もいます。

 

 

時間がかかってしまうトレードはマスターするまでに
挫折する可能性が高いため、短時間でできて
ツールを使用するなど自由度の低いものがおすすめです。

 

 

勝てる自動売買トレードの判断基準
・バックテストデータを公開している
・フォワードデータを公開している

 

バックテストで勝っていることはもちろんですが
自動売買は公開した翌日に負けることがよくあるので
フォワードで勝っていることが判断材料になります。

 

逆にバックトフォワード、両方のデータを
出していない自動売買ソフトは
判断基準がどこにも無いため
試したとしても自分の経験になりません。

 

 

勝てるファンドの判断基準
・紹介してくれる人の人間性。

ファンドの基準だけ少し特殊で
月利が高いとか低いとか関係ありません。

 

飛ぶときは飛ぶし、飛ばないときは飛ばないのです。

 

 

紹介してくれる人が信用できて、
かつ飛んでも許せる人だけに投資しています。

だから失敗しても「しょうがないか」で許せますし、
うまくいったときは完全自動でお金が入ってきます。

 

 

ちなみに私が今、土日だけやっている
ツール投資の実績がこちらです。

 

4月15日
http://maverick-trade.com/traderesults/rk/20170415rb.png

4月16日
http://maverick-trade.com/traderesults/rk/20170416rb.png

まだテスト中なので額は小さいですが
人によってはこの投資法で
3ヶ月で数千万円ほど稼いだ人がいるようです。

 

実際に3ヶ月間無敗なので
今後どんどん額を上げていこうと思っています。
今投資でうまくいっていない人は
枠にとらわれず、考えてみてください。

 

思わぬところで、強烈に稼げる情報を
見つけることができるようになります。

 

実際に稼げる検証済みの投資法は
マーベリックトレード無料メルマガで公開しています。
http://153.126.181.241/adtrack/l/?n29tx5o88

 

LINE友達募集中です。
検証中の投資情報やクローズド情報を案内しています。
お気軽にどうぞ。
https://line.me/R/ti/p/%40pqp0650y

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用結果(随時更新)

元本回収した投資一覧

・FXの運用 成績 
2020年3月25日スタート 元本300万円
2020年4月15日 +90万円
2020年5月15日 +90万円
2020年6月15日 +75万円(300万円を増資)
2020年7月15日 +75万円
2020年8月25日 +150万円

現在の運用資金600万円
(預け型なので運用は自己責任で)

・FXの裁量トレード
元本回収したものの、夏枯れ相場でやられてしまったので再勉強中

登録しておくと良いことがあるかも

詳しいことはLINE@で聞いてください