プライベートバンクの日本オフィス

この記事は2分で読めます

いやはや、驚きました。

 

先日、プライベートバンクを運営している人との
打ち合わせをしてきたのですが
そのオフィスにお邪魔してきました。

 

ブランド品の輸出も兼ねているようで
ヴィトンの在庫が1.5億円分ぐらいありました。

 

フロア一面、全部ヴィトン。

 

輸出では日本でもトップに入るほどの
輸出量があるそうです。

 

ブランド輸出は事業の一つでやってるようで
本業は金融。

 

主にプライベートバンクの新規顧客開拓を
しているとのことです。

何がすごいのって、この人がプライベートバンクを
運営してることがすごい。

 

日本人が窓口になってる話はよく聞きますが
プライベートバンクのブローカーじゃなく
プライベートバンクの人なのです。

 

銀行の人と知り合えるのは色々な意味で
すごいことなのです。

 

口座開設とか、すぐできてしまいますし
ここで言えないこととか、融通が利きます。

 

で、運用もしてるようで利率も素晴らしい。

 

硬い運用プランで
年利30~60%

アグレッシブプランで
年利100%

 

銀行の運用でこの利率は凄まじいです。

 

年間でマイナスになったことは一度もなく
10年間弱はプラスでの運用のようですね。

 

日本の定期預金とか、何なんだろうと
日本の投資環境の将来性の無さとか
改めて考えさせられますね。

 

優秀な運用チームがいないのと
運用者を育つ教育をしていないこと
もっと言えば、投資に対する教育そのものが
行われていないことが原因です。

 

このプライベートバンクは
1億円以上が口座開設の対象らしいのですが

 

1億円を入れることができたら
一生、食うことに困らないでしょう。

 

年間3000万円〜1億円のリターンが
永久に発生するのですから。

 

私も来年には1億円を入れようかなと
本気で考えてます。

 

ICOに突っ込みすぎてしまったので
ICOの利益が出たらこっちにチェンジして
円を手堅く稼ぐというのは全然あり。

 

1〜2年で回収できる上に
できることの幅が広すぎる。

 

節税目的で海外移住とかが
全くいらないと思うレベル。

 

1億円以上持ってて、
興味あれば聞いてください。

 

今はまだ1億ないかもしれませんが
暗号通貨によって今後1年以内に
1億円以上の資産を持つ人は
急増するはずです。

 

ビットコインを現金化したくて
日本円を増やしたいなと思ったら
この話を思い出してください。

 

おそらくどんな方法よりも
手堅くチェンジし、増やせる方法です。

 

PS
保険スキームで無料でお金を得た方、
おめでとうございます。

私も実家で2つ進行中ですが
ノーリスクで30~40万円が手に入る予定です。

その手元の資金は何に使っても良いですが
印税投資は本当にオススメです。
私も追加で増やします。

 

興味があれば、LINEでお聞きください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用結果(随時更新)

元本回収した投資一覧

・FXの運用 成績 
2020年3月1日スタート 元本300万円
2020年4月15日 +90万円
2020年5月15日 +90万円
2020年6月15日 +75万円(300万円を増資)
2020年7月15日 +75万円
2020年8月25日 +150万円
2020年9月25日 +150万円(400万円を増資)

現在の運用資金1000万円

登録しておくと良いことがあるかも

詳しいことはLINE@で聞いてください